読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本水景

立ち上げから50日経過。今回は日本産水草のみでレイアウトした水景を作ってみた。日本産水草だからと言っても勿論何処にでも生えている訳ではないのでこのような水草群落を構成している場所は無いだろう。宮崎産のミズネコノオの隣に琵琶湖固有種のネジレモが生えその上をガシャモクが棚引いている。実際は有り得なくても自分のイメージする幻想的な日本水景が出来れば良い。水辺探訪の記憶の中から風景を引きずり出し再構成していく作業だ。手前がボコボコで美しくないのは後から後からリシアを追加した為。リシアはToropica社産の太葉タイプを流木にネットで押さえ付け釣り糸で巻き付けたもので、3週間程経ったが順調に繁茂してきた。光量を増やせばお約束の“気泡”が付くだろう。