読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画家 軽部武宏の日記

画家 軽部武宏の最新情報

波照間島3日目

日が高くなる前に島の北西部を目指す。晴天が続いていた為、道路脇のU字溝も干上がっている所が多く、所々に僅かに残る水溜りには数種類のオタマジャクシ達が集結していた。水生昆虫の類いは辛うじてミズスマシを数匹発見したくらいであった。そんな中、浅くて広いコンクリート枡に枯れ草やらが良い感じに集積しているポイントを発見。またもやオタマばかりか?と諦めかけながらも水底をじっと観察していると小型のゲンゴロウらしきものがクルクル泳ぎまわっているのが見えた!急いで網で掬って確認するが、オタマジャクシしか入らない。十数回繰り返しても同じ事だったので暑さと老眼による見間違いだったかもしれないとの思いが脳裏をよぎる。その直後の事だった。「おー!」と僕は思わず小さく叫んだ。大型のゲンゴロウがブッシュの陰に逃げ込んだのだ。ハブの居ない島という事ですっかり安心している僕は石垣に手を掛け草むらに片足を突っ込んで網を持った手を伸ばして静かに的確に掬い上げた。無事ネットイン!大型のゲンゴロウが網に入った瞬間は何度味わっても心が躍る。  まさか奴なのか?腹部を確認する。赤褐色だ。残念!コガタノゲンゴロウであった。ともあれこの島で出会えた事は嬉しい。

f:id:karugamasky:20170510110048j:plain

波照間島にはコンビニは無い。

共同売店が数件あるだけだ。

f:id:karugamasky:20170510131138j:plain

荷物をまとめて港に向かう。

午後からまたフェリーに乗り西表島を目指す。