読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グループ展のお知らせ

『冬の虫』 会期 2017年1月21日(土)~2月12日(日)月曜休廊 会場 ビリケンギャラリー(南青山)

クラーナハ展

西洋美術館。 開館10分後に入場するも既に混雑しているのに驚く。 クラーナハといえば、以前画集で見たガリバーだか小人だかの群像作品が忘れられず、もしや現物見れるかもと期待していたが、残念ながら展示されていなかった。 しかし、レイラ・パズーキのイ…

怪談えほん原画展

◆怪談えほん<第一期> 原画展in横浜 【会 期】2016年11月21日(月)~11月30日(水) 11:00~20:00【会 場】MERRY ART GALLERY(公式HP)神奈川県横浜市中区諏訪町16-1F TEL:045-228-9457 私は「ちょうつがいきいきい」の原画を展示しています。

ボルタンスキー

東京都庭園美術館で開催中のクリスチャン・ボルタンスキー展。 楽しみしていたにも関わらず、記念講演の申し込みを忘れてしまっていた。 無念…。 東京初の展覧会でタイトルが、 <アニミタスーさざめく亡霊たち> 良い!非常にシンパシーを感じる。 私の表現…

9月のグループ展のお知らせ

『ペットショップへいくまえに2016』展 期間:2016年9月9日(金)~18日(日)open:11:00~19:00 *期間中、14日(水)のみ休み 会場/nowaki(京都) 新作の0号の絵を3点出品致します。

グループ展のお知らせ

妖/怪~あやかし~展 ■2016年8月5日[金]〜8月29日[月]■月~金/13:00~20:00 土日祝/12:00~19:00■入場料:500円(開催中の展覧会共通)■会場:parabolica-bis(パラボリカ・ビス)住所:東京都台東区柳橋2-18-11 map電話:03-5835-1180 アクセス:「浅…

いつかの楽園

昨日22日から個展が始まった。 場所は京都のnowaki。 立体、平面、絵本原画と画材バラバラでレイアウトが難しいと思ったが バランス良く格好よく展示してくれたお二人に感謝。

かもめブックスで原画展

「ながぐつボッチャ〜ン」の原画の他小品も展示。 旧作も蔵出して搬入したが、持って行き過ぎてしまった。 折角なので展示する事になり、こんな壁に! 反対側の原画展示面はゆったりしているが、ゾーニング上こうするしかないんだよな。 軽部武宏「ながぐつ…

ヒトガタとケモノたち

外苑前のギャラリー ハウスMAYでの個展が始まった。 今回は久しぶりの新作立体中心の展示だ。 元日に足の指を骨折してしまい、外出出来ないのが幸いして、作品が溜まっていったのだった。絵描きも缶詰作戦って有効なんだな。

ワークショップ

絵本フェア

ブックハウス神保町での「ぞうでするする」の原画展と概刊絵本フェアが始まった。 会期中、ワークショップも行う予定。

ながぐつボッチャ〜ン原画展

本日より。 14時頃から在廊予定。

ペットショップへいくまえに

京都nowakiでのグループ展、本日スタート。 ドライブする動物達を出品している。

VOCA2015

木炭や銀箔を使って塔を描いた作品の前で立ち止まり暫く質感を楽しんだ。他には新しさを感じる作品は殆ど無かった。ここ最近続いている写実絵画流行りの反動か、全体としては抽象系が大分増えていた。

人魚のミイラ

国立歴史民俗博物館で開催中の「大ニセモノ博覧会」。偽物、贋作などと漢字表記されていると悪、犯罪、詐欺と負の印象だけが強まるのに対し「ニセモノ」とカタカナ変換表記されるだけで少し大目に見てやろうという緩さや隙間が生じるように思う。勿論、人を…

人人展

毎年花粉症ピーク突入のこの時期、東京都美術館に人人展を観に行っている。気になる作家が脱会したりお亡くなりになったりで年々見所が減っているのが少し残念。美濃さんの絵を観て早々に退場した。

長谷川利行

羽黒洞で長谷川利行展をやっている事を知り慌てて見に行った。リコーの大支援者の医師の鈴木氏のコレクションを公開しているのだ。粒ぞろいの傑作ばかりで思わず溜め息が出る。投資目的でない本当の美術愛好家というものは本人が健康な限り良い作品を手放す…

月の匂い

月夜な感じの花、有り難うございます。